homeイベント情報


(協力) あさひかわ自然共生ネットワーク ・ 旭川市環境部  
※ 申込みお問い合わせは、各イベントの主催団体へ。

  自然感撮ワークショップ(3)

2017年10月15日 もりねっと北海道

カメラを手に身近な自然を見つけに行きます。いつも見ている草木でも、カメラを通してみると違って見えたり、今まで気づかなかった色やカタチなど、いろんな発見があります。自然の感じ方、カメラの使い方などを講演と実技指導があります。事前に申し込みが必要です。詳しくはチラシをご覧ください。また、お子さんを連れて一緒に撮影も可能です。託児はありませんので、安全管理等は各自でお願いします。 チラシはこちら

時間 10:00〜15:00       場所神楽岡公園緑のセンター前集合     参加費 大人500円、中学生以下無料     主催 もりねっと北海道
申込み 問い合わせ: 佐野(TEL 080-6068-1516)  申し込みはFAXまたはEメールで(FAX:76−2018 、 Eメール:codomori@Gmail.com )

 ネイチャーゲーム体験

2017年10月8日(日) ネイチャーゲームどんぐりの会

旭山動物園で、生き物や葉っぱや枝や花などをテーマとしたネイチャーゲームを体験します。ネイチャーゲームは、大人も子供も一緒に楽しめるツールです。生き物について知りたい、自然に親しみたい方、親子で自然体験したい方、ネイチャーゲームを知りたい方などなど、ご参加お待ちしています。チラシはこちら

時間10時から12時まで         場所旭山動物園ステージ前集合        参加費 無 料       主催ネイチャーゲームどんぐりの会
      申込み 申込みはメールまたは電話で。sn.donguri@gmail.com 080-6068-1516(佐野)

 ネイチャーゲーム体験

2017年9月24日(日) ネイチャーゲームどんぐりの会

森の中でいろんなものを感じて、見つけて、シェアします。葉っぱや枝や花、そして生き物。ネイチャーゲームは、大人も子供も一緒に楽しめるツールです。自然に親しみたい方、親子で自然体験したい方、ネイチャーゲームを知りたい方などなど、ご参加お待ちしています。チラシはこちら

時間13時から15時まで     場所神楽岡公園 緑の相談所前(旭川市神楽岡公園)     参加費 大人300円・子供100円     主催ネイチャーゲームどんぐりの会     申込み 申込みはメールまたは電話で。sn.donguri@gmail.com 080-6068-1516(佐野)

 「みみずくの森探検学校」

2017年8月2日〜3日 嵐山ビジターセンター

夏休み、嵐山ビジターセンターと嵐山を舞台に子供のための「みみずく森の探検学校」を開催します。今年のテーマは「植物や昆虫の観察と標本作り」です。夏休みの自由研究の参考になります。また、夜は真っ暗な森の中を嵐山探検に出かけます。参加対象は小学校3年生〜中学3年生。持ちものとプログラムについては、チラシをご覧ください。   チラシはこちら

時間 8/2 13:00集合  8/3 13:00終了      場所嵐山ビジターセンター(旭岡1丁目横)集合     参加費 一人3000円(会員は2500円)   主催 嵐山ビジターセンター    申込み 申し込み・問い合わせ: 塩田(0166−23−8744) 定員20名、7月24日締切 

 「ヤマコウモリ観察会」

2017年7月22日 オサラッペ・コウモリ研究所 ・ 里山部

今年も恒例のヤマコウモリ観察会を常磐公園で行います。ヤマコウモリは北海道で最も大きなコウモリ(両翼で約40cm)で、市街地中心部の常磐公園にほぼ毎年現れます。昨年は沢山のヤマコウモリの姿を見ることができました。コウモリの紹介の後、樹洞から飛び出るヤマコウモリの飛翔を観察します。今年も姿を見せてくれるでしょうか。定員・申し込みはありません。直接おいで下さい。虫よけスプレーを持参してください。

時間 18:30〜20:30     場所常盤公園正面入り口前集合     参加費 大人一人500円・中学生以下300円     主催 オサラッペ・コウモリ研究所 ・ 里山部    申込み 問合せ: 出羽 090-6267-6521  Email dwa@af.wakwak.com         チラシはこちら

  特定外来生物
「セイヨウオオマルハナバチ」捕獲実技講習会

2017年7月22日 大雪山マルハナバチ市民ネットワーク主催

トマト農家の援助虫として輸入された「セイヨウオオマルハナバチ」が野生化し、在来バチとの交雑や巣の乗っ取りなど、生態系を脅かす存在になりつつあります。大雪山のお花畑を守るためにも、セイヨウオオマルハナバチを捕獲しましょう。(小学生は保護者同伴) 
野外活動に適した服装(熱中症対策に留意)、捕虫網(貸出可能)、蜂を入れる500ml以下のペットボトル。雨天は室内で学習&講習会

時間 9:00〜12:00       場所旭川リサーチセンターとその周辺     参加費 一人300円(保険料) ※高校生以下は無料     主催 大雪山マルハナバチ市民ネットワーク    申込み 申込・問合せ: 福地 090-1303-9141 ファクス 54-2349  Email fnjwp883@yahoo.co.jp 定員40名、7/16申込締切         チラシはこちら

  学ぼう川のはたらき
 「海の栄養、森に帰る−サケと河畔林の関係」

2017年7月23日 あさひかわサケの会

日本海の石狩湾から幾多の試練と困難を乗り越え、サケは約160km離れた旭川まで遡上し産卵しています。林業試験場の長坂晶子さんをお招きし、サケにとってより良い河川環境とはどのようなものなのかについて学びます。(小学生は保護者同伴) ・当日聴講可能ですが、資料準備の関係上申込みをお願いします。   チラシはこちら 

時間 13:00〜16:00       場所神楽公民館     参加費 一人300円(資料代) 高校生以下は無料。     主催 あさひかわサケの会
申込み 申込・問合せ: 福地 090-1303-9141 ファクス 54-2349  Email fnjwp883@yahoo.co.jp 定員60名、7/16申込締切

  ネイチャーゲームリーダー養成講座

2017年8月11・12日 もりねっと北海道

日本協会公認のネイチャーゲームリーダー養成講座を開催いたします。ネイチャーゲームは五感を使って、自然や生き物について気づくプログラムで、環境学習や森遊びなどにも使えるアクティビティーがたくさんあります。    チラシはこちら  詳しくはこちら

時間 9:00〜18:00 (両日とも)       場所市民活動交流センターcocode 他     参加費 19000円(登録費用別途)     主催 もりねっと北海道・日本シェアリングネイチャー協会    申込み 問い合わせ: 佐野(TEL 080-6068-1516)  申し込みはFAXまたはEメールで(FAX:76−2018 、 Eメール:codomori@Gmail.com )

  環境学習のための指導者研修会

2017年8月3日 もりねっと北海道

森で子供たちと活動したい、室内で草木や生き物の学習をしたい、何かやってみたいけど、いい方法ないかなぁ・・・そんな先生たちの要望お答えする研修会です。今年からは、どなたでも参加できます。子供と森で遊んでみたいお母さん、先生や保育士をめざしている大学生や高校生、何となく面白そうと思った人などなど、みんなで、自然や体験学習について考えてみませんか?   チラシはこちら  詳しくはこちら

時間 9:00〜16:00       場所神楽岡公園・大雪クリスタルホール     参加費 一人2000円     主催 もりねっと北海道
申込み 問い合わせ: 佐野(TEL 080-6068-1516)  申し込みはFAXまたはEメールで(FAX:76−2018 、 Eメール:codomori@Gmail.com )

  突哨山ウォーク♪夏の森を探検しよう!

2017年8月4日 もりねっと北海道

親子で突哨山をお散歩します。森の中は涼しく、虫や草木など子供たちの好奇心をくすぐるものがいっぱい。
ちょっと、距離は長めですが、歩けた達成感を味わうことができます。幼児から小学生まで、楽しく歩けるしかけもあります。
チラシはこちら  詳しくはこちら

時間 9:30〜12:00       場所突哨山カタクリ広場集合     参加費 親子で500円、一人増えると+200円     主催 もりねっと北海道
申込み 問い合わせ: 佐野(TEL 080-6068-1516)  申し込みはFAXまたはEメールで(FAX:76−2018 、 Eメール:codomori@Gmail.com )

  コドモと木工を楽しみたいお母さんのための
木工ワークショップ

2017年7月4日 もりねっと北海道

木を使って何か作ってみたい、子供と一緒に木工をしてみたいけど、材料は?道具は?どうしたらいいかわからない・・・そんなお母さんたちが集まって楽器や箱、おもちゃなどを自分で作ってみたいと思います。あなたのアイディアを形にしてみませんか?チラシはこちら  詳しくはこちら

時間 10:00〜14:00       場所旧第一中学校 木工室     参加費 一人500円     主催 もりねっと北海道
申込み 問い合わせ: 佐野(TEL 080-6068-1516)  申し込みはFAXまたはEメールで(FAX:76−2018 、 Eメール:codomori@Gmail.com )

 突哨山でコウモリ探検

2017年7月1日 オサラッペ・コウモリ研究所

集合場所から稜線まで約20分弱登ります。そこでかすみ網でコウモリの捕獲作業を行います。捕獲されたコウモリは種類の見分け方の説明、体重などの測定を行った後、標識をつけて放します。コウモリについての解説も含め、夜の?哨山でコウモリについて観察します。持ち物、服装は、長袖、長ズボン、トレッキングシューズか長靴、懐中電灯、虫除けスプレーなど、飲み物、軽いお弁当。 *小学生は必ず親同伴でお願いします。

時間 18:00〜21:00    場所 突哨山 カタクリ広場(東鷹栖3線20号)に集合    参加費 一人500円    主催 オサラッペ・コウモリ研究所
申込み 申し込み、問い合わせは 090-6267-6521(出羽)  定員20名、締切りは6月29日。 チラシはこちら

 みどりの回廊展 ワークショップ&自然観察会

2017年6月24日(土)〜25日(日) あさひかわ自然共生ネット

環境を考える活動団体のパネル展示とワークショップ、自然観察会を開催します。詳しくはチラシをご覧ください。チラシはこちら
<パネル展>  旭川市科学館サイパル 特別展示室 入場無料
<ワークショップ> 「ホタルの幼虫観察、エサとり観察」旭川市西神楽ホタルの会
             「森の恵みで小さなコーヒーカップをつくろう」 忠別川の自然に親しむ会
             「丸太切りコースターづくり体験」もりねっと北海道
             「チャレンジ!サケクイズ」あさひかわサケの会・大雪と石狩の自然を守る会
             「マイエンザ(えひめAI)を作ろう」 Gaia21
<自然観察会> 「北彩都地区の植物観察会」 24日(土) 9:15〜12:00 旭川帰化植物研究会・旭川フットパス愛好会
            「夜のコウモリ観察会」    24日(土) 18:30〜20:30 嵐山ビジターセンター・突哨山と身近な自然を考える会
              ※コウモリ観察会は、事前に申し込みが必要です。
申込み 申込みお問い合わせは・・・旭川市環境部環境政策課 0166−255350

 ネイチャーゲーム体験

2017年6月25日(日) ネイチャーゲームどんぐりの会

森の中でいろんなものを感じて、見つけて、シェアします。葉っぱや枝や花、そして生き物。ネイチャーゲームは、大人も子供も一緒に楽しめるツールです。自然に親しみたい方、親子で自然体験したい方、ネイチャーゲームを知りたい方などなど、ご参加お待ちしています。チラシはこちら

時間10時から12時まで  場所神楽岡公園 緑の相談所前(旭川市神楽岡公園)  参加費 大人300円・子供100円  主催ネイチャーゲームどんぐりの会   申込み 申込みはメールまたは電話で。sn.donguri@gmail.com 080-6068-1516(佐野)

 ネイチャーゲーム体験

2017年6月24日(日) ネイチャーゲームどんぐりの会

森の中でいろんなものを感じて、見つけて、シェアします。葉っぱや枝や花、そして生き物。ネイチャーゲームは、大人も子供も一緒に楽しめるツールです。自然に親しみたい方、親子で自然体験したい方、ネイチャーゲームを知りたい方などなど、ご参加お待ちしています。チラシはこちら

時間10:30〜12:30  場所旭山動物園  参加費 無料  主催ネイチャーゲームどんぐりの会   申込み 申込みはメールまたは電話で。sn.donguri@gmail.com 080-6068-1516(佐野)

  自然感撮ワークショップ コドモ編

2017年7月17日 もりねっと北海道

一人一台、キヤノン製の一眼レフカメラを貸出て、カメラの使い方や撮り方などを教えます。講師は自然写真家 奥田實氏とキヤノンEOSインストラクター。講座と実技指導の後は、公園内で自由に撮影をします。いつも見ている草木なのに、カメラで見るとちょっと違って見えたり、面白い色や形に気づいたり・・・一緒にカメラ散歩してみませんか? 参加対象は小学校3年生以上、保護者の同伴が必要です。また、機材の準備がありますので、事前にお申込みください。詳しくはチラシをご覧ください。チラシはこちら  詳しくはこちら

時間 10:00〜15:00       場所神楽岡公園緑のセンター前集合     参加費 一人500円     主催 もりねっと北海道
申込み 問い合わせ: 佐野(TEL 080-6068-1516)  申し込みはFAXまたはEメールで(FAX:76−2018 、 Eメール:codomori@Gmail.com )

  自然感撮ワークショップ(2)

2017年7月9日 もりねっと北海道

カメラを手に身近な自然を見つけに行きます。いつも見ている草木でも、カメラを通してみると違って見えたり、今まで気づかなかった色やカタチなど、いろんな発見があります。自然の感じ方、カメラの使い方などを講演と実技指導があります。事前に申し込みが必要です。詳しくはチラシをご覧ください。また、お子さんを連れて一緒に撮影も可能です。託児はありませんので、安全管理等は各自でお願いします。 チラシはこちら

時間 10:00〜15:00       場所神楽岡公園緑のセンター前集合     参加費 大人500円、中学生以下無料     主催 もりねっと北海道
申込み 問い合わせ: 佐野(TEL 080-6068-1516)  申し込みはFAXまたはEメールで(FAX:76−2018 、 Eメール:codomori@Gmail.com )

 自然感撮フォトコンクール

2017年8月1日〜11月30日 もりねっと北海道

 テ ー マ :  私が見つけた身近な自然
 部   門:  一般の部(制限なし) ・ 突哨山の部(突哨山で撮影したもの)
 対象作品:  野生の動植物や自然景観を撮影したもの。2017年1月以降に撮影し、未発表のものに限ります。合成、変形不可。
 審   査:  自然写真家 奥田 實さん       入選作を使用してフォトブックを制作、配布します。
 応募期間:  2017年8月1日〜2017年11月30日(必着)
 応募方法:  作品は1人3点まで。2L 〜 A4 までの大きさにプリントして、応募用紙に必要事項を記載の上、もりねっと北海道まで郵送。
          作品は返却しません。入賞作品は後日電子データの提供をお願いします。応募用紙はこちら
  申込み 問い合わせ: もりねっと北海道 佐野080−6068−1516   詳しくはチラシをご覧ください。チラシはこちら

  嵐山縦走ハイキング

2017年6月11日 嵐山ビジターセンター

若葉の森を楽しみながら、ウバユリ峠から天神ヶ峰(426m)、 嵐山(253m)を通って、嵐山ビジターセンターまで約7kmを歩きます。  山を歩きやすい靴と服装、雨具。昼食と飲み物も各自ご用意ください。小雨決行、参加対象は小学3年生以上。定員20名。小学生は保護者同伴でご参加ください。  チラシはこちら

時間 8:15〜15:00       場所嵐山ビジターセンター(旭岡1丁目横)集合     参加費 大人1000円、子供500円(トレプ会員は大人700円・子供300円)     主催 嵐山ビジターセンター    申込み 申し込み・問い合わせ: 塩田(0166−23−8744) 6月8日締切

  自然感撮ワークショップ

2017年6月11日 もりねっと北海道

カメラを手に身近な自然を見つけに行きます。いつも見ている草木でも、カメラを通してみると違って見えたり、今まで気づかなかった色やカタチなど、いろんな発見があります。講師は自然写真家 奥田 實さん。自然の感じ方、カメラの使い方などを講演と実技指導があります。事前に申し込みが必要です。詳しくはチラシをご覧ください。また、お子さんを連れて一緒に撮影も可能です。託児はありませんので、安全管理等は各自でお願いします。 チラシはこちら

時間 10:00〜15:00       場所旭川市科学館サイパル集合     参加費 大人500円、中学生以下無料     主催 もりねっと北海道
申込み 問い合わせ: 佐野(TEL 080-6068-1516)  申し込みはFAXまたはEメールで(FAX:76−2018 、 Eメール:codomori@Gmail.com )

 石狩川を野生のサケのふるさとに!
春・石狩川クリーンウォーク

2017年5月20日 あさひかわサケの会・旭川フットパス愛好会

忠別川河畔のゴミ拾いを行います。活動しやすい服装と靴、帽子・軍手・火バサミ、昼食、飲み物、雨具(小雨決行)をご用意ください。定員は50名、参加対象は小学生以上。ただし、小学生は保護者同伴でお願いします。
昨秋も日本海の石狩湾から約160kmを遡り、産卵のために旭川にサケが戻ってきました。今秋も旭川生まれのサケの遡上に期待して、旭川の石狩川を「サケのふるさと」に値する環境にしたいと願い、このイベントを開催いたしますので、是非ご参加ください。

時間 9:00〜15:00       場所旭川市障がい者福祉センター「おぴった」前公共駐車場集合     参加費 大人300円、高校生以下無料     主催 あさひかわサケの会・旭川フットパス愛好会    申込み 問い合わせ: 寺島(TEL・FAX 65−1940  Eメール tera2112@potato.ne.jp)
申し込み: 高原(TEL・FAX 54−6517) 住所・氏名・連絡先・性別・生年月日をお知らせください。 

 サケのふるさとを訪ねて

2017年5月7日 あさひかわサケの会・大雪と石狩の自然を守る会

2011年8月に深川市の石狩川旧花園頭首工左岸に魚道が設置されました。この年の秋から旭川市内を流れる石狩川や忠別川に、160kmも離れた日本海の河口から遡上してきたサケが群れをなして戻ってくる姿が見られるようになりました。今回は、サケの飼育研究施設の「サケのふるさと千歳水族館」と「札幌市豊平川サケ科学館」を訪問するツアーを企画いたしました。
 なお、貸切バス定員の関係上募集人員49名を厳守させていただきます。是非、お早めにお申し込みください。 (締め切りは5月1日)

時間 9:00〜18:00       場所道の駅あさひかわ前集合     参加費 大人2000円、高校生1500円、中学生以下1300円(バス代、入館料、資料代、保険料)     主催 あさひかわサケの会・大雪と石狩の自然を守る会
申込み 申し込み問い合わせは 090-1303-9141(福地) FAX: 54−2349 Email: fn_jwp883@yahoo.co.jp  チラシはコチラ

 カタクリフォーラム'17

2017年5月3日 カタクリ楽団・突哨山と身近な自然を考える会

自然散策やフリーマーケット、演奏会や軽食、野だてなど、森の中で色んなことが楽しめます。ご家族やご友人など、皆さんでご参加ください。

時間 10:00〜14:00      場所突哨山カタクリ広場(旭川市東鷹栖3線20号)     参加費 カンパ500円     主催 カタクリ楽団・突哨山と身近な自然を考える会      申込み 問い合わせは 090-6267-6521(出羽)  23−8744(塩田)  チラシはコチラ

 嵐山ビジターセンターGWイベント案内

2017年4月29日〜5月7日  嵐山ビジターセンター

嵐山ビジターセンターは平成元年に開設して29年目、今年もオープンします。ビジターセンターでの さまざまな催しに、こどもさんとご家族で友人と、ご参加下さい。 詳しくはチラシをご覧ください。チラシはコチラ

 4月29日(土)  10:30〜 嵐山自然観察会   12:00〜 餅つき(参加無料)
            16:00〜 オープニングパーティー(食事と飲み物付き)参加費1000円
 5月4日(木)  10:00〜12:00 キッズアート「どうぶつを作ろう」   参加費300円(保険料含む) 講師 あべ弘士
 5月5日(金)  13:30〜14:30 嵐山昼話「教育大の自然植生はなぜ残ったのか ?近文の地下部に秘密あり?」 講師:伊藤大雪 チラシ

      今年の館内展示:塩田惇さんによる  「アイヌの人たちの暮らしと植物U」 無料     4/29(金)〜 10月末まで展示します

時間 10:00〜16:00   場所旭川市旭岡1丁目横   主催 嵐山ビジターセンター  申込み 嵐山ビジターセンター 53-2200  4/28までは、23-8744(塩田)

 春の川ぶらぶら散歩

2017年4月29日  あさひかわサケの会・大雪と石狩の自然を守る会

上川盆地には、大雪山系やそれにつながる山々から、石狩川をはじめたくさんの川が流れ込んでいます。岸辺を様々な緑の衣で包んで、ときに滔々とときにさらさらと、谷間や田んぼや街中を表情豊かに流れています。その一つ一つに、私たちの暮らしや歴史が刻まれています。今回は、石狩川支流の美瑛川河畔を散策しながら生物多様性を保全する河川環境について考えてみませんか? 持ち物、工程などについては添付のチラシをご覧ください。チラシはコチラ

時間 9:00〜14:00   場所神楽外国樹種見本林駐車場集合(旭川市神楽7条8丁目)   参加費 資料代300円   主催 あさひかわサケの会・大雪と石狩の自然を守る会    申込み 問い合わせ・申し込み 090-1303-9141(福地) FAX:54-2349 申し込み締め切り4月28日 定員50名

 

このページは「もりねっと北海道」が作成・管理しています