HOME NPO概要 スタッフ ニュース箱 お問合せ
home
あさひかわ自然イベントガイド
薪暮らしの知恵袋
ブログ
フェイスブック
催し
恵み
突哨山
ペーパン地区
東鷹栖
道づくり
森の相談
薪クラブ
きこりの知恵袋


 
 
 
 
 
北海道ガバナンス研究会
 
Supported by

 

突哨山間伐体験2020クリスマスツリーのおすそわけ 2020年12月6日 

雪景色の似合うトドマツの植林地に入り、森を元気にするために間伐をします。 伐倒後のトドマツの梢は、クリスマスツリーとして持ち帰ることができます。 天然のツリーをご自宅に飾ってみてはいかがでしょう。
良い香りがしますよ。

●日 程:2020年12月6日(日)9時〜正午
●集合場所:突哨山カタクリ広場
●定 員:10組
お申込み、締め切りは 12月3日(木)午後5時まで
★定員に達しましたので締め切りました★


『森薪塾2020』のご案内 

今年の森薪塾(もりまきじゅく)は内容をリニューアルし、さらに参加者のみなさんが楽しめる内容になっています。テーマは「ツリーテラスを作る」!
チェンソー技術を学びたい、森づくりについて知りたい方、チェンソーに触ったことが無いような方でも大丈夫です。森でゆっくり過ごしたい、焚き火をぼ〜っと眺めていたい、そんな方も大歓迎。

★ 第7回1月7日

薪の予約受付・販売終了 

2020年度のストーブ用薪の予約受け付けと販売は終了しました。
お申し込みありがとうございます。
来年度の予約は2021年6月から開始します。特に小型ストーブ用の30センチ薪は、予約数量のみの生産ですので6月中にお申し込み下さい。

ハンドブック「森づくりとチェンソー」できました! 

森づくりといっても,どこから手をつけていいのか。
森の現在と過去を読みとり、「森の将来像」を描くところから始めます。 森が元気になる。自分が楽しい。遊べる。森が変わる。そんな森づくり。 そして、森の手入れに欠かせないチェンソーの基礎練習から伐倒、目立てまで。
森薪塾を続けてきた「NPOもりねっと」のノウハウを元に、安全に、楽しく、ゆっくり上達できる北欧スタイルのチェンソー術を解説します。

もりねっと「薪倶楽部」会員募集

揺れる炎と柔らかなぬくもり。
薪クラブは、森とつながる薪ストーブ生活をお手伝いする、「もりねっと」の普及事業です。
薪ストーブを焚いてみたいけれど、「原木が手に入らない」「自宅で割ったり積んだりしづらい」という方のために、 原木の供給と共用ヤードの設備を整えました。森林での伐採・搬出体験や技術講習会もあります。
森の手入れと薪の利用がどうつながっているのか現場で確かめ、安全で楽しい薪割りのコツ、仲間とのストーブ談義など、ご一緒にいかがですか。

〒070-8033北海道旭川市神居町雨紛380-3 TEL:0166-60-2420 / FAX:0166-60-2421  mail : ask@morinet-h.org
Copylight 2009 Shinrin Saisei Network Hokkaido All Right Reserved.home
home